本文へスキップ

事業再構築補助金(交付申請/実績報告)を追加費用なしでサポート致します。

10年間で補助金採択支援2000社以上の経営コンサルタント会社 お問い合わせ  

事業再構築補助金(交付申請)


事業再構築補助金(交付申請)について


事業再構築補助金(交付申請/実績報告)当社の支援で採択された事業者様は、
交付申請〜実績報告まで追加費用なしでサポート可能です。

事業再構築補助金の交付申請時の注意点


●電子申請画面 → jGrants 2.0 ※jGrants1.0ではないので、ご注意下さい。
●手順書 → 交付申請(「Jグランツ」入力ガイド) 公式サイト:スケジュールも確認

・見積書(と相見積書)
金額、宛名、有効期限など、間違いない様に準備する必要があります。
特に有効期限の期限切れでの差し替えはよく聞きます。

・見積依頼書
見積書より前の日付で準備する必要があります。フォーマットは事務局の様式集にあります。
見積依頼書の準備には違和感がありますが、交付申請のルールとなります。

・経費の変更
申請時の経費内容から補助対象経費を変更する場合、認められるケースと認められないケースがあります。
事業計画の内容を達成するために必要な変更でしたら、認められるケースが多いと考えます。

・機器の発注
事前着手承認申請をしていない場合、機器等の発注は交付決定後まで待つ必要があります。

・交付決定のタイミング
交付申請後、いつ交付決定がされるかは、見積書の準備状況や修正回数や事務局の担当者によって大きく異なる傾向があり、一概には言えません。2週間〜2ヵ月となるイメージです。とにかく正しく交付申請する事が重要となります。

・その他、節税
設備投資に関する節税として、先端設備等導入計画(固定資産税の控除)、経営力向上計画(法人税:設備の特別償却等)も事業再構築補助金と併用可能です。それぞれ申請期限がありますので、ご希望の方はお早めに準備。

事業再構築補助金(実績報告)


・実績報告作成マニュアルは早めに確認しておく事をオススメします。特に工事や設備納品時の写真、過去の取引関係の書類など、後から準備しずらい書類もあります。
・複数の設備や工事を補助対象として挙げている場合、実績報告の書類も大量になる可能性があります。全ての書類の日付や金額、宛名など、一旦はExcelか何かで管理する事をオススメします。

事業再構築補助金の支援メニュー/情報


<事業再構築補助金、申請支援>
料金・支援内容(申請支援) 事業再構築補助金セミナー(講師派遣)
申請者の事前準備 メーカー・販売店の事前準備 

<事業再構築補助金、業種別>
製造業(全般) 飲食店・食品製造・セントラルキッチン
歯医者 調剤薬局
動物病院 宿泊業
システム開発・システム構築 農業
ロボット 卸売業

<事業再構築補助金、採択後のフォローアップ>
採択結果・採択率 交付申請/実績報告

お問い合わせ 〜事業再構築補助金のご相談など〜


事業再構築補助金交付申請/実績報告東京経営サポーターでは、
事業再構築補助金申請を、多数支援をしております。

お問い合わせフォームよりお願い致します。

補助金最新情報⇒ 新着一覧

バナースペース

経営コンサルタント 経営顧問 WEB集客SEO顧問
補助金 東京都補助金 事業再構築補助金 ものづくり補助金 IT導入補助金 小規模事業者持続化補助金 事業承継補助金 躍進的な事業推進のための設備投資支援事業 補助金採択事例
中小企業庁施策支援 経営力向上計画 先端設備等導入計画 経営革新 事業継続力強化計画
SEO対策 SEO対策コンサルタント
補助金セミナー 補助金セミナー SEO対策セミナー
経営コンサルタントへのご相談 経営コンサルタント会社の東京経営サポーター 経営コンサルタントサービス
-他の補助金PICKUP-

新型コロナウイルス感染症対策設備投資のご支援
-その他の補助金など