本文へスキップ

事業承継補助金(平成31年)、東京都を中心に活動中!事業承継補助金を申請代行屋ではなく、専門コンサルタントが支援します。

TEL. 070-6578-0496

〒206-0033 東京都多摩市落合1-9-1 多摩センタービル7階

事業承継補助金


事業承継補助金
中小企業庁補正予算(50憶円)閣議決定!

〜二次公募ご相談受付中〜
8月以降申請受付開始見込み!




事業承継補助金について


◆10年後、日本の会社は半分なくなる!?

中小企業・小規模事業者の平均引退年齢は、70才と言われています。中小企業庁の発表では、10年以内に引退年齢に達する事業者は245万人。そのうち約半数が後継者未定の状態です。また、後継者が決まっている事業者においても、円滑な事業承継を行えなければ事業の継続は厳しくなります。

我が国全体として、現状を放置すると雇用や経済的価値を損失します。そのこともあり、安倍内閣総理大臣施政方針演説(平成30年1月22日)では、@事業承継税制の抜本的な拡充、A相続税の全額猶予を挙げております。今後、それらの具体的な施策が国会で決定されるかと考えます。これらに関連して、補正予算で成立するであろう「事業承継補助金」に関して、以下、紹介させて頂きます。

◆事業承継補助金とは (最大1200万円の補助金)

平成30年12月21日に閣議決定された「事業承継・世代交代集中支援事業(50憶円)」のうち、民間事業者の取組みに対し補助金で支援するのが「事業承継補助金」です。
執筆日時点では補助上限は未公表な為、採択件数の予想は難しいですが補助金の採択額が平均500万円だとすると全国で1000社程度の採択が見込まれ中小企業庁の補正予算の中でもポイントとなる予算だと考えます。


事業承継補助金


他の補助金と比較すると、ものづくり補助金が設備投資を主にしているのに対して、事業承継補助金は販路拡大まで使えるので、使い勝手は良さそうです。また、販路拡大に使える小規模事業者補助金に比べて、地域に影響力を持つ中小企業を対象としていることから、補助額の面では、大きくなりそうです。


◆対象経費
人件費、店舗等借入費、設備費、申請書類作成費用、知的財産権等関連経費、原材料費、謝金、旅費、マーケティング調査費、広報費、会場借料、外注費、委託費、在庫処分費、解体費及び処分費、移転・移設費


◆事業承継補助金の申請について

申請には、昨年と同様に事業計画書が必要になるであろうと考えます。他の補助金と同様に審査のポイントは、新規性、実現性、収益性、社会性の視点が必要になるところですが、特に、これまで地域や顧客にとって重要な役割を果たしてきたか、将来的にどのような貢献をしていきたいかといった社会性が他の補助金に比べて、重要視されると考えます。
また、申請条件である事業承継or事業再編は必須条件となり、選択条件の片方の「事業転換に挑戦する中小企業」の条件としては、日本標準産業分類の小分類か細分類レベルでの事業展開で問題なさそうです。

<参考>
平成29年度補正予算:事業承継補助金事務局

事業承継補助金のコンサルタント支援内容・料金


支援内容 料金
電話相談(初回相談)  無料
・補足資料(事業計画書)の作成支援
・WEB申請のご支援
 (専門コンサルタントが一緒に申請支援)
着手金10万円(税別)

【経営者交代タイプ】
採択成功報酬40万円(税別)

【M&Aタイプ】
採択成功報酬80万円(税別)

※合計報酬 着手金+採択成功報酬

実績報告書申請サポート
 
※ご希望がある方は支援可能です。
 無料支援
(当社申請の採択で、ご希望の方)



一緒に活用をおすすめ!事業承継税制優遇


1.個人事業者の事業承継を円滑化するための措置(平成31年度予算 新規)


平成31年度税制改正において、個人事業者の集中的な事業承継を促すため、後継者が事業用資産を先代から承継した際に課される贈与税・相続税の負担を大きく軽減する、新しい制度が創設されます。

ポイント1 後継者の承継時の現金負担をゼロにします

ポイント2 事業を行うために必要な多様な事業用資産が対象です。

○土地・建物(土地は400u、建物は800uまで。)
○機械・器具備品 (例)工作機械・パワーショベル・ガソリン給油機・冷蔵庫・診療機器等
○車両・運搬具
○生物(乳牛等、果樹等)
○無形償却資産(特許権等)等

ポイント3 相続税だけでなく、贈与税も対象です。

ポイント4 平成31年1月1日〜平成40年12月31日の間に行われる相続・贈与が対象です。

※法人版の事業承継税制については、平成30年から施行済み



2.中小企業のM&A(親族外承継)を円滑化するための措置(平成31年度予算 新規)


事業承継ファンドを通じて中小機構から一定割合以上の出資を受けた場合でも、中小企業税制の適用を可能とする要件緩和を行う。


事業承継補助金申請支援のポイント(東京経営サポーター)


1.事業計画の申請から補助金の受給まで安心サポート(追加費用なし)


補助金の申請は、事業計画が採択されたら終わりではありません。その後の「交付申請」、「中間監査」、「実績報告」など、様々な手続きが発生します。希望の方には、追加費用なしでご支援可能です。ご安心してご相談下さい。


事業承継補助金の申請フロー


2.土日、祝日、夜間対応OK。遠隔地への電話対応OK


昼間は通常業務があって忙しい方のために、土日・祝日、夜間対応も可能です。
夜間は22時頃まで、それ以降の時間は事前予約があれば24時頃まで対応可能です。



3.審査基準を熟知、高採択率での申請支援


「事業承継補助金」の申請において、審査基準に合わせた事業計画の作成を支援します。また、東京経営サポーターでは過去の沢山の採択実績から、単なる審査項目に合わせるだけでない独自のノウハウを提供いたします。


4.事業承継を成功に導く、ビジネスプランの作成のお手伝い


東京経営サポーターは、補助金申請の代行屋ではありません。新規事業の中身や顧客ニーズ、顧客へのアプローチ方法をを再分析して、事業を成功に導くお手伝いをさせて頂きます。
事業計画を作成して事業承継補助金の採択を受けることは、通過点でしかありません。「事業計画の作成=ビジネスモデルの構築」を意識したお手伝いをさせて頂きます。




事業承継補助金のコンサルタント対応エリア


◆訪問可能エリア
東京都、神奈川、埼玉県、千葉県、山梨県(※セミナーは全国承ります。)

◆電話とメールで対応エリア
全国


事業承継補助金 採択結果(参考)


◆採択結果 平成29年 後継者支援型 3次公募(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県)
都道府県 事業テーマ
埼玉県 地域密着型の「すぐそこにあるコンビニエンス書店」への業態変更 
東京都 顧客サービスの向上により、客数・客単価をアップさせる
東京都 ビンテージ日本酒市場開拓に向けた熟成スペース確保のための倉庫拡大
東京都 キッチン付きレンタルスペースを活用した地方物産展招致のPR活動
東京都 プログラミング学習と道徳教育を追求した小学生向けツールの開発
東京都 新規事業として飲食業への参入(立ち食いそば店及び和食酒店)
東京都 フリーランスイラストレーターへ新たな収益源を創出する受発注支援型オーダーメイドマーケットの開発・運営
東京都 ”超”高級車の預かり・整備サービス
神奈川県 社会変化による顧客ニーズを先読みした求められる保険コンサルティング
山梨県 30年以上愛されてきたとんかつ店と後継者のフランス料理を融合させた地域密着型の新たな店づくり

◆採択結果 平成29年 後継者支援型 2次公募(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県)
都道府県 事業テーマ 
埼玉県 地域高齢化に対応し、より高度な医療を効率よく提供するための、薬剤分包、訪問指導事業
埼玉県  和モダンな店づくりと、女性向け夜メニューの開発、宴会ルームのレイアウト変更のよる女子会の呼び込み 
埼玉県 地域密着型クリニックのIT化による医療サービスの向上と経営革新
埼玉県 地域学校給食の食育を支える安全・安心食材「こんにゃく」の供給
埼玉県 省エネ商品の販売促進に向けた働きやすさ改革
埼玉県 プロ野球団限定ユニフォーム風の犬猫専用ウェアの開発・販売
埼玉県 富裕層向け着物レンタルサービスとICT化に向けた新たな取組み
埼玉県 顧客利便性向上およびドライバー・管理者の生産性向上を実現するシステム導入
埼玉県 新規卸先の獲得および実店舗出店による小売・リフォーム事業の開始
埼玉県 「地域のかかりつけ医」から「地域の小さな大学病院」への転換による最先端治療技術の提供。
埼玉県 新設備導入と応接スペース改装による売上拡大とサービスの高付加価値化の取組
埼玉県 代々続くそば店を継承していくための施策と新たなファン作り
埼玉県 児童教育と児童保育を組み合わせた都市型教育サービスの展開
千葉県 施設警備と高齢者見守りサービスの開始による雇用確保
千葉県 変化する商圏と顧客ニーズに対応する簡易宿所への新規展開
千葉県 築40年以上経過した店舗のリニューアルオープンと地産地消、地域に根ざした飲食店への転換
千葉県 製造から小売に転換を図りつつ、雇用の創出及び地域経済発展に寄与したい。
千葉県 地域の八百屋からフルーツギフト専門店への転換事業
千葉県 アウトレット品を取扱う千葉県南部唯一のワンストップ紳士服専門店への転換
千葉県 建設用重機の導入による土木工事業への進出
千葉県 衣服裁縫修理の技術を活かし、新たに衣類の企画販売事業を展開
千葉県 「完全無添加」旨辛ダレ食品の市場拡大と技術継承者育成の事業化
東京都 シニア世代技術者の活用による若手ITC技術者教育事業
東京都 RPAを活用した新たな生産性向上サービスの提供による事業拡大
東京都 妊活ポータルサイトの構築とサービスの提供
東京都 「人工ダイヤモンド」を活用した、新しいジュエリーブランドの創設と市場形成
東京都 伝統工芸品小売のマーケティングを改革!かつての市場を取り戻す
東京都 NET通販サイトの構築等を用いた販売促進
東京都 リフォームショップの出店と事業の見える化を推進して効率化向上
東京都 35年続く大衆居酒屋の顧客の年齢層拡大と人形町地域貢献事業
東京都 トータルビューティーサロンとして地域の女性の美と健康を
東京都 ITを活用した旧来型の学習塾モデルからの脱却と、肢体不自由生徒向けサービスの確立
東京都 伝統的日本食文化の価値を高め、信頼食材を確保し用いることで安心と安全を御客様に提供する事業
東京都 新素材印刷による販路拡大や新たなる需要の創出
東京都 自社アガリクス製品の越境EC・海外OEM受託事業を通じた海外展開
東京都 見積書と図面作成のシステム開発の実施による業務の効率化と労働環境の改善
東京都 最高水準のセキュリティーを保持した「情報を流出させないケース」の開発
東京都 高齢者となった先代の患者向けユニバーサルエントランスと画像装置
東京都 新機器の導入による生産力の安定と向上、並びに商品開発と販路拡大計画
東京都 スポーツ化粧品 AthleteX 新商品発売プロジェクト
東京都 種苗業界の生産性向上を図る新製品「自動計数充填システム」の開発
東京都 東京都に残る伝統技術を活かした「着物リメイク商品」の製造販売。
東京都 日本発ガールズバンドの海外展開促進事業の実施
東京都 魅力ある地域資源を活用した旧来型運送業からの多角化事業の展開
東京都 新型紙糸製造設備の導入により製造工程の機能向上と製品の差別化を目指す
神奈川県 救急病院と連携した急病患者家族に提供する宿泊事業の展開
神奈川県 精密な部品組立を行うために「クリーンブース」を設置して作業環境を改善する
山梨県 IoT活用による設備停止ロスの見える化とチームワーク強化
山梨県 地域と共に地域に愛され、子育て世帯の支援・地域の生活向上を目的とした「コインランドリー経営」事業


コンサルタントへのお問い合わせ 〜事業承継補助金のご相談など〜



コンサルタントへのご相談(事業承継補助金など)
東京経営サポーターでは、
事業計画作成、補助金申請等、多数支援をしております。

コンサルタントの支援をご希望される方は、お気軽にご連絡頂ければと存じます。

お問い合わせフォーム
お急ぎの方は、こちらからコンサルタント直通電話(担当:内木)
070−6578−0496 月曜〜日曜 10時〜22時



バナースペース


株式会社東京経営サポーター

新宿区営業所
多摩センター
TEL 070-6578-0496


補助金採択実績

平成30年度
80社以上の採択支援!


- 他の補助金PICKUP-

<中小企業庁>
小規模事業者持続化補助金
-中小企業自家発電設備導入補助金
-革新的ものづくり産業創出連携促進

<東京都助成金>
-新製品・新技術開発助成事業
創業助成金
-次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業

-助成金PICKUP-

キャリアアップ助成金