本文へスキップ

飲食業・セントラルキッチン・食料品工場の事業再構築補助金を支援。代行屋ではないプロのコンサルタントが担当します。

TEL. 042-400-7123

〒206-0033 東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル9階

事業再構築補助金|セントラルキッチン・食料品工場の活用事例


飲食業・セントラルキッチン・食料品工場(事業再構築補助金)について



事業再構築補助金(製造業)飲食業・セントラルキッチン・食料品工場で活用!事業再構築補助金
補助金の支援実績1000社以上のノウハウを活かした支援

<事業再構築補助金の主な用途>
・食料品工場の新設、ライン新設・改修
・セントラルキッチンの構築
・新しい機能がある設備




当社では、食料品工場の改修やセントラルキッチン設置など、様々な飲食関係の方々へ支援を行っています。ものづくり補助金に関しては、セントラルキッチン設置をテーマに多くの採択実績があります。


飲食業・セントラルキッチン・食料品工場の事業再構築に関する例示


以下は、経済産業省の事業再構築補助金(概要版)のイメージです。

喫茶店経営 ⇒ 飲食スペースを縮小し、新たにコーヒー豆や焼き菓子のテイクアウト販売を実施
弁当販売 ⇒ 新規に高齢者向けの食事宅配事業を開始。地域の高齢化へのニーズに対応
レストラン経営 ⇒ 店舗の一部を改修し、新たにドライブイン形式での食事のテイクアウト販売を実施。
和菓子製造・販売 ⇒ 和菓子の製造過程で生成される成分を活用し、新たに化粧品の製造・販売を開始。

飲食業・セントラルキッチン・食品工場で事業再構築補助金の例

上記は経済産業省の例示です。ECサイト⇒ネット販売の流れだけでは厳しいイメージがありますが、セントラルキッチンを新しく設置することや食品製造工場の生産ラインの改修にて、様々な方(取引先、顧客)に対するメリットを追求できれば条件を満たせる可能性が高いと予想します。飲食店様でしたら、新メニューを開発する方向性を加える流れもプラスできるかもしれません。


事業再構築補助金の支援メニュー/情報


<事業再構築補助金、申請支援>
料金・支援内容(申請支援) 事業再構築補助金セミナー(講師派遣)
申請者の事前準備(随時更新) メーカー・販売店の事前準備(随時更新) 

<事業再構築補助金、業種別>
製造業(全般) 飲食店・食品製造・セントラルキッチン

<事業再構築補助金、採択後のフォローアップ>
経営力向上計画(即時償却、法人税の節税) 先端設備等導入計画(固定資産税の節税)
採択発表・採択率(6月中旬予定) 実績報告、補助事業完了後の支援


お問い合わせ 〜事業再構築補助金のご相談など〜


事業再構築補助金 飲食業の設備投資
東京経営サポーターでは、
飲食業の補助金申請を、多数支援をしております。



お問い合わせフォームよりお願い致します。